本文へスキップ

漢方サロン AIKAは、漢方薬・自然薬・健康食品などの相談販売を行う薬店です。

電話でのご相談の方・お問い合わせはTEL.052-764-0371

〒464-0841 愛知県名古屋市千種区覚王山通9-19-8 4階

中医学とはCHINESE medical

中医学とは

中医学とは「中国医学」の略で、中国では数千年の歴史があり、現代においても国が推し進める漢方医学です。中医学では人間の体を次のように考えています。人間の体は五臓六腑を中心に生命を維持する基本物質である気(エネルギー)・血(血液)・水(体液)が十分に生産され、この気・血・水が経絡という通路を正常に流れて初めて人間の健康が維持できるという考え方にあります。

中医学の考え方:整体観念(せいたいかんねん)

人の身体は自然界の一部!

人の身体は自然環境と深く関係していて「人と自然環境は切り離せないものと考えられています。
中医学では、人の身体は臓器や器官がそれぞれ違った働きをしなからも、 お互いに関係しあって「切り離せない一つの物」と考えられています。
自然と人の身体は切り離せない、人も一つ一つ身体の部分は別でも切り離して考える事はできない。
人の身体の一部も身体全体のバランスを取りながら、自然とも繋がっている。
そんな考え方を、中医学では「整体観念:せいたいかんねん」と言います。

西洋医学は身体の悪い部分だけを治療する方法ですが、 中医学は身体全体や生活環境とのバランスを整えながら処方するやり方です。

中医学の処置方法:弁証論治(べんしょうろんち)

五感を使った望診・聞診・問診・切診によって 病気や一部分の症状だけを見るのではなく、望診、聞診、問診、切診などの、いろいろな診断方法によって、体全体の状態(証)を判断します。
その為に沢山質問したり、匂いをかいだり、姿勢や肌の色、動き、舌などを見たり息や声を聞いたりして診断しています。
身体が何からどんな影響を受けてどこが弱っているのかを判断して、漢方薬の処方を決めています。
「どこから影響を受けるか?」と言うのは、生活習慣や職場環境、人間関係なども含めて判断します。
例えば、肝臓の働きが悪いと分かった時、もちろん肝臓の働きを助ける処方もしますが、整体観念で言うように身体のいろいろなところへの影響も考えられます。
それらを伴って、他の器官や臓器を補いながらの処方を心がけます。

ランキング写真

相談ランキング

1 チョコレートのう腫

2 不妊症

3 卵巣のう腫

4 パニック症

5 不定愁訴

店舗情報

shop info.店舗情報

漢方サロン AIKA

〒464-0841

愛知県名古屋市千種区
覚王山通9-19-8
TEL.052-764-0371
FAX.052-764-0372
→アクセス