本文へスキップ

漢方サロン AIKAは、漢方薬・自然薬・健康食品などの相談販売を行う薬店です。

電話でのご相談の方・お問い合わせはTEL.052-764-0371

〒464-0841 愛知県名古屋市千種区覚王山通9-19-8 4階

用語term

陰陽

中医学とは「中国医学」の略で、中国では数千年の歴史があり、現代においても国が推し進める漢方医学です。中医学では人間の体を次のように考えています。人間の体は五臓六腑を中心に生命を維持する基本物質である気(エネルギー)・血(血液)・水(体液)が十分に生産され、この気・血・水が経絡という通路を正常に流れて初めて人間の健康が維持できるという考え方にあります。

五行論

宇宙に存在するすべてのものは「木・火・土・金・水(もく・か・ど・ごん・すい)」と呼ばれる五つの基本物質(五材)から成り、その相互関係により新しい現象が起こるとも考えられてきました。
その木火土金水(もっかどごんすい)を五行といいます。

木→春、東、風、青、酸など、 人体では→肝、胆、筋、目、爪、怒など
火→夏、南、暑、赤、苦など、 人体では→心、小腸、脈、舌、面、喜など
土→長夏、中、湿、黄、甘など、人体では→脾、胃、肉、口、唇、思など
金→秋、西、燥、白、辛など、 人体では→肺、大腸、皮、鼻、毛、悲など
水→冬、北、寒、黒、鹹など、 人体では→腎、膀胱、骨、耳、髪、恐など

五臓六腑

五行(木火土金水)を人間の五臓にあてはめて、内臓の相関を考えていきます。

五臓・・・肝・心・脾・肺・腎(単に臓器のことでなく、その働きも含む)
六腑・・・胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦

四診

望診(ぼうしん)・・・舌を観察する「舌診」です。
聞診(ぶんしん)・・・耳と鼻できく、体臭や口臭も観察します。
問診(もんしん)・・・日常生活や、家族の状況などを詳しく聞きます。
切診(せっしん)・・・患者の身体に触れて、診察することで、「脈診」が重要視されています。


このページの先頭へ
ランキング写真

相談ランキング

1 チョコレートのう腫

2 不妊症

3 卵巣のう腫

4 パニック症

5 不定愁訴

店舗情報

shop info.店舗情報

漢方サロン AIKA

〒464-0841

愛知県名古屋市千種区
覚王山通9-19-8
TEL.052-764-0371
FAX.052-764-0372
→アクセス