本文へスキップ

漢方サロン AIKAは、漢方薬・自然薬・健康食品などの相談販売を行う薬店です。

電話でのご相談の方・お問い合わせはTEL.052-764-0371

〒464-0841 愛知県名古屋市千種区覚王山通9-19-8 4階

症状別解説Symptom

子宮内膜症、卵巣のう腫、チョコレートのう腫

これらの疾患は治らない病気だと一般的に言われています。しかし、自然治癒力を高め、元に戻ろうとする力がを強めることでこれらの疾患が改善し病院で「所見は見られません」と言われたお客様は沢山いらっしゃいます。
子宮内膜細胞や血液、水分などを処理する免疫や代謝の力を強め卵巣、子宮内の異物除去を促します。代謝が悪いのは何故なのか、原因はどこにあるのかを見つけ根本的にサポートします。同時に癒着の予防も行います。ホルモン剤併用も可能です。甘い物油物の制限規則正しい睡眠も必要になります。早い段階でのご相談をお勧めします。
(皮様のう腫は手術をお勧めします。再発防止、手術前後のお手伝いはできます。)

子宮筋腫

3cm以下の筋腫は小さくなる例はあります。しかし5cm以上ですと少し難しくなります。
進行性の筋腫の方や、かなり大きい筋腫の方は手術を念頭に進行を遅らせたり出血を抑えたり不調を緩和しこれ以上増やさないよう大きくしないようにといったケアを行うものとなります。筋腫はテキパキ仕事のできる女性に多いです。今のうちに生活の見直しをしてみませんか?

不妊症

基礎体温や体調、精神状態をもとに漢方等で必要であれば周期療法を使いサポートさせていただきます。妊娠、出産、育児に耐えられる体に導きます。単に妊娠だけを目標とするホルモン治療とは違い、「体調が良くなる=妊娠」を実現します。

生理不順

何か切っ掛けがあるはずです。高校生の頃の無理なダイエット、ホルモン剤を服用したらおかしくなった、転職したら、嫌な上司になってから…etc。その切っ掛けにより体に必要なものが足りない、ストレスにより体が強張りホルモンバランスが崩れた等、どうしてこうなったの?を解決し順調な生理の復活をサポートします。

生理痛

実は生理痛には様々な原因があるのです。必要なものが足りない痛み、何かが過剰にある痛み、流れが悪い痛み、冷えが原因の痛み等。最近では複合している場合が多いです。どんな要素が複合しているのか判断し生理痛、めまい、頭痛、動悸などの生理時の不調とさよならしましょう。

産後不調

出産にはかなりのパワーを使います。一人の人間を体内で作り出すのですからエネルギー不足にもなりますよね。産後も夜もなかなか寝られず育児での疲労やストレスも溜まっていきます。早い段階で失ったパワーを補ってあげると代謝も上がり、気持も前向きになります。足りない栄養素があると気持も後ろ向きになって神経過敏になってしまいます。2人目を考え早く体調を整えたい方、産後に一気に様々な不調が出てきてしまった方、産後の不調は引きずりやすいので早めにケアしましょう。。

不正出血、月経過多

出血には様々な原因があります。イライラや様々な炎症等による熱由来の場合、出血をコントロールする気が不足している場合、ホルモンバランスが崩れている場合など様々です。原因を見つけて早く出血をとめ貧血や不快感とさよならしましょう。

PMS

生活習慣が乱れ、お菓子の量が多い人にあらわれ易いです。PMSの改善はダイエットや美肌にもつながります。どんな生活習慣に変更することができるのか一緒に考えてみましょう。月一回のつらい日々を早くなくしていきましょう。

鬱、パニック症

「何かおかしい、いつもの自分じゃない、一生このままかも…」と思ってしまうかもしれません。でも違います。体内に必要なミネラルや気血が不足していても、それぞれの臓器が正常に働いていなくとも精神的におちつかなくなります。原因を探り体を元に戻してあげましょう。

不定愁訴

何だかよくわからない。不調なのに病院では何でもない。と言われる…一人で悩まず早い段階で相談してください。私は年に2000人の方のカウンセリングさせていただいておりますので、同じ症状で悩んでいた方もいるかもしれません。

肌荒れ

中医学で考えると人は5つのタイプに分類することができます。もちろん、タイプ別になり易い肌質は違います。また、女性の場合生理周期にあわせ注意すべきこともあります。肌は内臓の鏡と言われています。健康になりながら、美肌を目指しましょう。アトピーやニキビも内臓に原因があります。

アンチエイジング

中医学では女性の体は7の倍数で年をとると考えられています。若干のずれはありますが、7歳で永久歯に生え変り、14歳で月経がはじまります。肌にはニキビができる。21歳で性ホルモンがみなぎります。社会人になり生活が乱れ吹き出物ができます。28歳で性機能のピークを迎えます。35歳でシワや白髪が増え始め少しずつ老化を感じ始めます。42歳で老化が加速し始めシミやたるみができやすくなり、49歳でだいたい閉経します。若いころの無茶は年を重ねてから更年期や老化加速としてあらわれます。ただ、それを食い止めるポイントがあります。そちらをご案内させていただきます

デトックス

まずは、食事、睡眠の見直しが必要です。どこの部分に悪いものが溜まりやすいのか。お水を飲みすぎてよいタイプなのか。体質を見極めます。あまりにも生活が乱れている方の場合、軽い断食プランをお勧めすることもあります。努力することで本当の体質改善ができます。


ランキング写真

相談ランキング

1 チョコレートのう腫

2 不妊症

3 卵巣のう腫

4 パニック症

5 不定愁訴

店舗情報

shop info.店舗情報

漢方サロン AIKA

〒464-0841

愛知県名古屋市千種区
覚王山通9-19-8
TEL.052-764-0371
FAX.052-764-0372
→アクセス