アイカ製薬

業界初!学習塾と漢方茶を開発

2020.03.24

喉・声を整えることに特化した、天然茶葉のみを使用した2種類の和漢茶を発売

学習塾東進との共同開発になります。
東進の音楽スクール「ナユタス」は、2020年3月にてブランド創立3年、入会者数1000名を超え、独自のマンツーマンボイストレーニングコースに定評があります。
アーティスト、話す機会の多い職種の方々は日々喉をつかっているので、ウイルスや細菌などど蔓延する時期にはより注意が必要です。季節の変わり目、免疫を高めたいとき、花粉やウイルスが蔓延するときにもお家でのセルフケアに使うことのできるものと考え作りました。

商品名は、「ボイ茶~VOIce CHArge」

英語の読み方と、声に特化した和漢茶ということから命名。
見た目が違うレッドとブルーの2種類を用意。ナユタスの講師や、現役のアーティストが何度も試飲・試作し、味・香りにもこだわった和漢茶。

レッド

ルイボスを中心にどくだみ、ローズヒップ、羅漢果、桑の葉など10種の天然茶葉を配合。
これらの成分は、喉(のど)の調子を整えるのと同時に、ハウスダストや厳しい花粉の季節を乗り越えたいとき、さらに美容やエイジングケア、食べ過ぎた時にもおすすめ。

ブルー

レモングラスを中心に、ペパーミント、カモミール、マローなど7種類の天然成分を配合。これらの成分は、喉(のど)の調子を整えることはもちろん、緊張する場面や、おやすみ前、そわそわする時など、気持ちを落ち着かせるのにもおすすめ。
ブルーはレモン汁を加えることで色の変化が楽しめるのも魅力の一つです。

2020年5月18日まで、下記Makuake(マクアケ)にて、先行発売中。

Makuake開催中!応援お願いします!
<会社概要>
 URL:東進ゼミナール http://toshin-seminar.co.jp/
 ナユタス https://nayutas.net/
 ナユタス東京 https://tokyo-nayutas.net/

関連記事をもっと見る